足がつる・こむら返り予防と対策

眠っている時や寝起きに、スポーツをしているときに急におそってくる「ピキーン」という激痛。誰もが一度くらいは経験したことがあるのではないでしょうか?

 

このサイトを作った私は45歳の主婦ですが、テニスをしていた20代、妊娠・子育てをがんばっていた30代によく腕や足がつっていました。そして40歳を超えた頃から、睡眠中や寝起きにこむら返りがしょっちゅう起きるようになってしまいました。

 

こむら返りや足のつりについて調べていくうちに、スポーツ後や妊娠中、年をとると足がつりやすくなることがわかりました。
そして、こむら返りは正しく対処することで症状をやわらげたり、予防することが可能という事もわかりました。

 

私の場合はこむら返りサプリ「ツラクナイト」で劇的に改善しましたが、こむら返りの原因は様々なため誰もが「サプリで解消できる」というわけではなさそうです。

 

このサイトでは、私が調べまくった足や体が「つる」、ふくらはぎが「こむら返り」をしてしまう人のための原因や対処法、予防方法をまとめています。

 

あなたにぴったりの解決方法が見つかって、痛みとお別れしてぐっすり眠れる毎日が訪れるといいなと思っています。悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

40半ばを過ぎてからこむら返りが頻繁に起きるようになった体験談

日中動いた日はだいたい夜中にこむら返りに…

 

私の話しですが、40歳半ばになってから、寝ていたら時々足がつるようになりました。決まって「日中に買い物で沢山歩いたり、軽い運動をした日」です。

 

痛みがひどい時には数分続いて、朝起きてもまだ痛いし、ふくらはぎだけでなく太ももがつることもあって激痛で声が出てしまうことも…。

 

病院で対処方法を聞いてきた!

 

寝不足で次の日一日中からだがダルいという日が多くなってきたので、思い切って整形外科へ行くことにしました。

 

ところが病気ではなく、「単なる加齢と運動不足とミネラル不足だ」と言われてしまいました。若いつもりでいたんですが(笑)、加齢という現実を突きつけられてショックでした。

 

運動嫌いなので運動不足は自覚がありましたが、食事には気をつけていたのでミネラル不足というのは納得いかなかったです。

 

お医者さまのお話だと、高齢者や普段運動しないようなひとが急に運動すると神経伝達の異常が起きてこむら返り(「つる」状態)が起きやすいとのこと。

 

予防する方法は

 

具体的にこむら返りを起こさない方法として、

 

  • 適度に毎日運動する(激しい運動はNG)
  • マグネシウムとカルシウムを多く含む食べ物を積極的にとる
  • 運動した日は足をもむ
  • 足を冷やさない

 

というのを紹介されました。

 

夜中に足がつって痛みで起こされると、朝まで痛くてうまく眠れない事もありますが、睡眠不足が続くと、免疫が下がって生活習慣病や肥満になりやすく、気持ちも落ち込みやすくなってしまうので、はやめに対処していきましょう、と言われたのがちょっとこわかったですね。

 

たかがこむら返りと軽く見ていてはいけないということです。

 

そこで病院から帰って図書館の本やネットでこむら返りについて調べてみました。

 

要点をまとめてみましたので、サーッと読んでみてくださいね。

足がつる・こむら返りの原因

まず、なぜ足がつってしまうのか?自分はなにが原因でこむら返りが起きているのか知りたくて調べてみました。

 

こむら返りが起きてしまう原因は次の通り。

 

  • 汗をかくことによる脱水で体内のミネラルバランスが崩れる
  • 激しい運動でカルシウムが大量消費され筋肉疲労が起こる
  • 冷えで血液の巡りが悪くなる
  • 加齢による筋肉量の低下・新陳代謝の低下・血行不良

 

※さらにくわしくは「どんなときにこむら返りになる?」の記事をごらんください

 

私の場合は悲しいことに「加齢」が当てはまっているようです…(涙)

 

足がつる・こむら返りの予防方法まとめ

それでは、それぞれどのように予防すればいいのか見ていきましょう。

 

運動

ウォーキングなどからだにあまり負担のかからない運動を毎日続ける。

 

◎メリット

動くと体が軽くなり、ほどよい疲れで眠りも深くなる。ウォーキングなら景色を楽しんだり、友達とやればおしゃべりもできてストレス発散に。

 

×デメリット

運動嫌いや3日坊主だと続かない。ウォーキングの場合、雨が降ったら中止→そのまま終了の可能性が高い…(実話)。

 

体を温める・冷やさない

血の巡りをよくするために、足をレッグウォーマーで温めたり、睡眠前にゆっくり入浴して体をあたためる

 

◎メリット

レッグウォーマーは100円ショップにも豊富にある。お金もかからず手軽なので実践しやすい。

 

×デメリット

夏は暑い。
※汗をかいてミネラルが失われやすいので夏場もこむら返りはよく起きます

 

マッサージ

たくさん動いた日や疲れた日は、お風呂に入りながらや寝る前に足をマッサージして疲れをほぐす

 

◎メリット

自分でやるなら手軽でお金もかからないので実践しやすい。

 

×デメリット

人にやってもらうとお金がかかる(マッサージ、整体など)。

 

私個人の話ですが、マッサージは毎晩自分でやっています。その時は気持ちが良いけど結局夜中に足がつったりするので、こむら返り予防にマッサージの効果があるかは疑問です…。

 

食事でマグネシウムとカルシウムを補給

普段の食事に、マグネシウムやカルシウムを多く含む食品を積極的にとりいれる

 

◎メリット

いつもの食事に食材をプラスすればよく、料理が好きな人なら工夫して献立を楽しめる

 

×デメリット

こむら返り改善に必要な量のマグネシウム・カルシウムをとるにはあり得ない分量と献立になってしまう。例えば木綿豆腐1丁を毎日摂るとよいといっても、毎日一人1丁分を食べ続けることは難しいですし、小松菜2把とか言われてもそんなに食べられません…。食費もかさみます。

調べているうちに見つけた「こむら返りサプリ」

病院の先生が「ミネラル不足(食事の内容があまり良くないというニュアンス)」と言った時「そんなはずない、和食だし一汁二菜で野菜もたくさんとってる~!!」とモヤモヤしたのですが、よくよく調べてみたら全然必要摂取量に足りていませんでした。

 

あなたはきちんと必要摂取量がとれていますか?

 

厚生労働省のマグネシウム・カルシウムの推奨量

 

厚生労働省の日本人の食事摂取基準の30~49歳女性の「推奨量」欄を見ると…

 

★マグネシウムの推奨量は290mg/日
 →例:玄米2膳(74mg×148mg)+納豆1パック(50mg)+いわしの丸干4尾(100mg)

 

★カルシウムの推奨量は650mg/日
 →例:牛乳コップ1杯(230mg)+木綿豆腐1/2丁(180mg)+小松菜おひたし1人分(75mg)+プロセスチーズ2切れ(190mg)+煮干し2尾(25mg)

 

(参考:厚生労働省http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html

 

これだけの量を私一人でとるならなんとかなるとしても、家族全員の食事の献立に取り入れるというのは至難の業です。こむら返りになるのは私ひとりですし…。

 

そこでこむら返りのひとのブログや体験談を探したところ、やはり食事の内容をこれだけのものにするには無理があるということで、サプリを利用しているひとが多いということがわかりました。

こむら返りのサプリとは?

こむら返りのサプリなんてその時はじめて知りましたが、配合成分はいわゆるマルチビタミン系。

 

沢山の成分が入っていますが、特に「マグネシウム」「カルシウム」の配合バランスに注意し、睡眠の質を高める成分を配合するなど、夜にこむら返りになりやすい人にピッタリの工夫がされていることがわかりました。

 

サプリを使うメリット

 

サプリは薬と違って健康食品なので、副作用がなく、病院を受診しなくても購入できます。食事でとりにくいミネラル、特に「こむら返りに必要なミネラル」が簡単に摂れるのが良いところです。

 

  • こむら返り改善によいミネラルがバランス良く配合されている
  • 食事で摂りにくいマグネシウムを摂れる
  • 食材を買い揃えるよりも安い
  • 飲むだけでいいから手軽
  • 定期購入利用で買い忘れなく継続できる

 

サプリを選ぶポイント

 

サプリは星の数ほどありますが、「足がつる」「こむら返り」専用のサプリとなると、そう多くはありません。

 

こむら返りサプリを選ぶポイントですが、次の3点です。

 

  1. 成分
  2. 安全性
  3. 継続のしやすさ

 

成分

最重要なのは成分。こむら返り対策に最適なバランスでマグネシウムとカルシウムが配合されていることが大切です。

 

そして、こむら返りサプリには、マグネシウム+カルシウムにプラスアルファの成分が配合されています。これが自分に合うもの(例:睡眠の質を上げる、美容にもいい、冷え症改善、妊娠中でもOK…など)だとなお良いですね。

 

安全性

天然由来の成分をしている、成分の検査をしている、日本国内工場で生産出荷まで一貫して管理しているかをチェックします。毎日食べるものですから、安心できるものを選びたいですね。

 

継続のしやすさ

飲みやすい形や分量と続けやすい価格じゃないと実感できるまで続けられません。定期購入がある通販だと、買い忘れなく送られてくるので便利です。

 

ただし、通販サプリにありがちな【通常○○円がはじめての方は○○円に!】と割引率がすごく高いものには注意しましょう。

 

よく見ると「毎月1回ずつ届く定期購入を最低○ヶ月分買うと約束することを条件に、初回だけタダ同然の価格で販売しているケースもあります。最近、この手の「定期購入だと気づかず購入したけどキャンセルできない」というトラブルが増加しています(参考:国民消費生活センター「相談急増!お試しのつもりが定期購入に」より)

 

よく読まずに買ってしまったといえばそれまでですが、このような売り方をするメーカーのものはいまいち信用できませんよね。

 

通販の場合は、購入回数に縛りがあるかどうか・返品キャンセルができるかも選ぶときの重要なポイントです。(通販ではに特定商取引法という項目があり、返品関連はここに書いてあります)

おすすめ足つり・こむら返りサプリ

それでは先程の条件にあうこむら返りサプリでおすすめのものを紹介しますね。

 

※妊娠中の方は、一般のサプリは飲まない方がよいケースが多いです。「妊娠・授乳中OKのこむら返りサプリ」を紹介しますので、そちらをお試しください。

 

夜~明け方に起きやすく【寝不足を解消したい】ならツラクナイト

 

夜中のピキーンというこむら返りに悩んでいるひとは、うまく眠れていない日が多く疲れやすくなっているのではないでしょうか?お肌の調子もイマイチですよね…。

 

こんな人は、こむら返り・眠り・美容をサポートしてくれるサプリ【ツラクナイト】がおすすめ。まずは「朝までぐっすり眠れる日」を増やしていきましょう。(※実際に試してみたレビューはこちら「こむら返りサプリ こむらくだ・コムラナイトではなくツラクナイトを選んだ理由と体験レビューをご覧ください)

 

ツラクナイト

 

【成分は?】

玄米由来成分のマグネシウムと、ぐっすり成分のマグネシウムGABAを配合

 

【安全性は?】

安心安全のためのルール(適正製造規範)である「GMP」認定工場で、原料入庫から出荷まで万全の品質管理体制で製造されている

 

【継続のしやすさは?】

1日わずか97円、定期購入で初回限定980円(最低購入回数の縛りなしだからいつでもキャンセルできる)だから続けやすい

 

\公式オンラインショップなら初回980円/

 

➡ 1日4粒の良質マグネシウムでこむら返りとサヨナラ!!ツラクナイト

 

妊娠している【妊婦さんでもOKのサプリ】ならこころからだあんしん葉酸

 

妊娠中・授乳期の女性なら、【こころからだあんしん葉酸】がおすすめ。「妊娠中の方はご遠慮ください、使用は医師へ相談を」と書かれているサプリが多いなか、こころからだあんしん葉酸は妊娠中・授乳期でもOKのこむら返りサプリだからです。

 

妊娠中のこむら返りは、おなかが大きくて血流が悪くなることや、赤ちゃんに栄養素を取られて、 ママの体が栄養不足になっていることが原因です。

 

これらの症状を解決するために考えられたサプリメントを摂取すると、こむら返りはもちろん、妊娠・授乳期に必要な栄養素の補給もできます。

 

こころからだあんしん葉酸

 

【成分は?】

妊娠中に不足しやすいカルシウムとマグネシウム、妊娠中に摂りたい葉酸と、ビタミンを配合

 

【安全性は?】

香料、着色料、保存料、漂白剤、発色剤、防カビ剤、人工甘味料、光沢剤、膨張剤すべて無添加。残留農薬なし、成分分析済み、放射線検査済み。少しでも赤ちゃんに影響が出たら困るから、これくらい徹底してあると安心できますね。
また、生産は九州のGMP認定工場で徹底した品質管理がされているので安全です。

 

【継続のしやすさは?】

1日わずか89円、定期購入で毎回10%オフ(最低購入回数の縛りなしだからいつでもキャンセルできる)だから続けやすい

 

\公式オンラインショップはこちら/

 

➡ 妊婦さんのための、こむら返りを解消する【葉酸サプリメント】